暗闇フィットネスジム

【暗闇トランポリン】ジャンプワンに体験に行った口コミ感想!評判や本当に痩せる効果はあるのか?など

ジャンプワン

暗闇フィットネスといえば様々な形態のジムがありますが、”トランポリン”が思い浮かぶという方も多いのではないでしょうか??

トランポリンを取り入れている暗闇フィットネスジムはいくつかありますが、その中でも店舗数が多く一番有名なのが『ジャンプワン 』というジムになります。

ジャンプワンは、ホットヨガ最大手の『LAVA』や暗闇フィットネスの『フィールサイクル』を展開している、株式会社ベンチャーバンクが運営しているジムになりますね。

ジャンプワン公式HP

このジャンプワンは、テレビや雑誌などでも取り上げられる機会が多く、「何か楽しそう…」と気になっている方も多いのではないかと思います。

今回はそんな暗闇フィットネスの『ジャンプワン』に実際に体験に行ってきました!

その口コミ感想や、実際に通っている人のジャンプワンの評判、そしてジャンプワンで本当に痩せる効果があるのか?ということについてなども言及してみたいと思います!

トランポリンの暗闇フィットネス!ジャンプワンに体験に行ってきた口コミ感想!

ジャンプワンは全国に現在13店舗のジムが展開されていて、今回私が体験に行ったのは銀座の4丁目店です。

ジャンプワンの銀座4丁目店は、TVなどでもよく映る銀座の有名な交差点(銀座4丁目交差点)から徒歩2分と、銀座の真ん中に近い辺りにあります。

ジャンプワン 外観

ここがジャンプワンが入っているビルですね。BEAMS(ビームス)と同じ建物の地下2階なので、BEAMSを目印にするとわかりやすいと思います。

そして階段をつかって地下2階へ向かいます。ちなみに地下1階は同じベンチャーバンクが運営しているプレイグラウンドという暗闇フィットネスジムもあります。

ジャンプワン 看板

こちらはバイクやトランポリン、サンドバッグなど様々なアイテムを使いサーキット運動を行う暗闇ジムですね。

スタジオ数は5店舗と少なめなので、おそらく人気はジャンプワンの方があるのだと思います。

ジャンプワンのロッカールームやシャワールームなどの設備

地下二階へ降りると、受付スタッフの方が笑顔でお出迎えしてくれました!

受付前の入り口はこのような感じです。

ジャンプワン 入口

これだけでは少し伝わりづらいと思いますが、受付や入り口周り含め全体的におしゃれな感じでしたね!

中は土足厳禁なので、通路入り口の左右にみえる手さげ袋に靴を入れて、移動する形になります。

簡単にレッスンなどの説明を受けた後は、バスタオル&フェイスタオルとミネラルウォーター(体験時は無料)を手渡され、ロッカーまで案内してもらいました。

こちらがロッカールーム内ですね。

ジャンプワン ロッカー ジャンプワン ロッカールームの化粧台

中は割と狭めではありましたが、ジャンプワンは女性の会員さんの方が恐らく圧倒的に多く、今回受けたレッスンでは男性は私の他に2名しかいなかったので、スペースを気にせず利用することができました。

平日の夕方頃だったので比較的空いていたのかもしれませんが、仕事終わりの19時〜21時辺りのコアタイムになると、もしかしたら混雑が気になってしまうかもしれませんね。

アメニティは、ドライヤー・綿棒・ティッシュと、正直あまり充実はしていませんでした。

シャワールームはこちらですね。

ジャンプワン シャワールーム

ロッカールームもそうですが、清掃はかなりキチンと行き届いている様子が伝わってきて、綺麗で清潔感があるのが印象的でしたね。

同じグループジムのフィールサイクルに体験に行った時もそれは感じたので、クレンリネスにはかなり気を付けているのかもしれません。

ただ、フィールサイクルはシャワーが6ブースも用意されてましたが、ジャンプワンでは2ブースしか用意されていませんでした汗

混雑時は待ち時間が出来てしまうことは避けられなさそうですね…。

※ちなみに後でスタッフの方に伺いましたが、女性用のロッカーは男性よりも全然広いようで、シャワーブースも10個あるとのことでした。

着替えた後はスタッフの方によるカウンセリングがスタート

ロッカールームで着替えたら受付に来てくださいと言われていたので、受付へ向かうと先ほど案内してくれたスタッフの方が再び対応してくれました。

ジャンプワンは体験レッスンで来たお客さんには、スタッフの方によるカウンセリング実施後にレッスンに入ってもらうようにしているとのことで、スタジオ前のベンチに移動し、目的や体験に来たきっかけ、どういうカラダになりたいか?などのヒアリングを受けます。

体験を受ける場合、このカウンセリング→レッスン受講の流れは絶対のようで、実は私はこの1週間前にも体験を受けるべくレッスンを予約して同じ銀座4丁目店へ来ていたのですが、その時はレッスン15分前でカウンセリングが出来ないからまた別日にと断られてしまいました泣

カウンセリングも、体験に来ているこちら側にとってはあまり重要性を感じる内容ではなかったので、正直”体験を受ける場合、レッスンが始まる30分前に入店しなければならない”というのは、ちょっと面倒に感じてしまいましたね…。

そしてカウンセリングが終わると、スタジオへ案内して頂きいよいよレッスン開始です。

いざジャンプワンのトランポリンレッスンを体験!

ジャンプワン スタジオ

スタジオ内は、CLUBのような雰囲気の室内にトランポリンが計30個も並んでいるという他ではなかなか見られない光景…でもこれはこれでおしゃれなような気もします!

トランポリンの横には0.5kgのダンベルも2つずつ置かれており、これもレッスン中で使っていくようですね。

そしてインストラクターさんの簡単な挨拶から始まり、いよいよレッスンがスタート!

最初はトランポリンの前に掴める取っ手のようなものがあるので、それに掴まりながら上下にシンプルなジャンプを繰り返していきます!

トランポリンでジャンプすること自体がほぼ初めてだったので、この時点でちょっと楽しい!

そして次はお腹の力を使って膝を高く上げるジャンプ!

音楽に合わせて一定のリズムで跳び続けるには、体幹をしっかりと安定させなければならないので、体幹周りの筋肉も使っている感じがあります!

そしてお腹を捻りながらのジャンプや、左右交互に跳ぶジャンプ、足を前後に入れ替えてのジャンプ、足を開く→閉じるの動きを交互に繰り返すジャンプなど、様々なバリエーションをインストラクターの掛け声のリズムに合わせながらとにかく跳ねまくる!

途中で0.5kgのダンベルも使って、肩と上腕三頭筋(二の腕)も鍛えていきます!

そして最後はトランポリンの上で”その場ダッシュ”!を何回か繰り返して45分間のレッスンが終了しました。

スタジオ内の室温(26〜28℃くらいだったかな?)と湿度も高めだったのもあり、「こんなに汗を掻いたのは久しぶり」というぐらいに汗を掻きましたね。

単純に汗を掻く量でいうと、フィールサイクルの時よりもその量は多かった気がします。

ただキツイことはキツイんですが、トランポリンという器具の特性上、自分の動きをサポートしてくれるというか、跳ね返ってくる力を利用して半分は勝手に動きが成立してくれる感じなので、

「もう続けられない!一旦動きを止めて休まなきゃ無理…」

というほどのキツさではなかったですね。

動きながら休めるという感じで、他にも30代くらいの女性で体験者の方が2名私の前にいましたが、最後まで休むことなくレッスンを終えていました。

トランポリンでジャンプするという運動は新鮮さがありましたし、慣れてくると音楽との一体感も得られて、楽しさも感じることができました。

レッスン終了後はやはり勧誘が待っていた…

レッスン終了後、シャワーで汗を洗い流し、ロッカーで着替え終わり受付へ向かうと、最初に案内してくれたスタッフの方が駆け付けてきてくれました。

同じ系列ジムのフィールサイクルでは勧誘がかなりゴリゴリだったので、もしかしたらジャンプワンも…とすでにこの時イヤな予感はしていました笑

「どうでしたか!?レッスンの方は?」

「いや〜ちょっとまだ検討させて下さい…」

「せっかく体験に来て下さったんでやりましょうよ!!どういった部分で迷われてるんですか??」

「う〜んとりあえず今日は体験してみたかったというか、まだ入会までは考えていなかったので」

この後も体験当日に入会すると、入会金5,000円と登録料4,000円が無料になるということで、「是非やりましょうよ!」と熱烈にお声掛けを頂きました汗

このように、一応それなりに勧誘はされましたが、フィールサイクルの時ほどゴリゴリの勧誘ではなかったですね。(あの時はインストラクターさんと受付スタッフさんの2対1で囲まれたので笑)

その時々のスタッフさんにも寄ると思いますが、ある程度は勧誘があると思うので、もし断る場合の、断り文句的なものは一応用意しておいてもよいかもしれません。

ジャンプワンを体験して個人的に感じたメリットとデメリット

それでは、総括としてジャンプワンを体験して個人的に感じたメリットとデメリットについてそれぞれ挙げていきたいと思います!

ジャンプワンのメリット

ジャンプワンのメリット

・トランポリンを使ったレッスンが新鮮で楽しさが感じられる。

・館内全体が綺麗でおしゃれ。

「良いところが盛り沢山だった!」というわけではないですが、レッスンの楽しさや館内の清潔感など重要な部分はしっかり抑えられているなという印象がありましたね。

ジャンプワンのデメリット

ジャンプワンのデメリット

・体験時は事前カウンセリングがあるので、レッスンが始まる30分前に入店しなければいけない。

・若干の勧誘がある。

・決して運動強度の高くないトランポリンで痩せるのか、少し疑わしい。

ジャンプワンを一回体験してみて、正直「この部分がすごいイヤだな」と感じるようなデメリットというのは、特にこれといってなかったですね。

ただ、フィールサイクルの時にも同じようなことを述べましたが、トレーナーとして働いていた身として「比較的運動強度の低いトランポリンで痩せるのか?」という部分については少し引っ掛かる部分があることも確かです。

「ジャンプワンで本当に痩せるのか?」という部分については、本記事の最後でももう少し突っ込んで言及していきますね。

ジャンプワンの口コミ評判は?

ジャンプワンに通っている人や、体験した人の口コミ評判も集めてみました!

良い評判と悪い評判のそれぞれを載せていきますね。

良い口コミ評判

悪い口コミ評判

良い口コミ評判としては、レッスンが楽しいというのが一番よく挙げられていましたね。汗をかくので気持ちいいという声も多かったです。

悪い口コミ評判は、強度が少し低い、また混雑で予約がなかなか取れないといった声がよく挙げられていました。

後はやはり勧誘がしつこいといった声もやはりみられましたね^^;

ジャンプワンの料金システム

月30回まで利用可能プラン:¥14,800円

月4回まで利用可能プラン: ¥12,800円

平日で17時59分までに開始のレッスンにのみ月30回通えるプラン: ¥12,800円

体験料金: クレカ決済の場合/¥3,000円 現金決済の場合/¥3,500円(※ミネラルウォーター無料とバスタオル&フェイスタオルが無料)

ジャンプワンの各店舗

銀座一丁目店 銀座四丁目店 渋谷店 新宿東店 池袋店 秋葉原店 吉祥寺店 船橋店 名古屋栄店 梅田店 阿倍野店 三宮店 熊本店

ジャンプワンで本当に痩せる効果はあるのか?は正直疑問ではあるという話

運動を続ける上で楽しく行えるというのは非常に大事な事ですが、トランポリンの運動で本当に痩せることが出来るのでしょうか?やはりこの部分が一番重要になってきますよね。

ジャンプワンのHP内のaboutを見ると、『45分のレッスンで450〜800kcalのカロリーを消費可能』というように書かれてあるのを見ることができます。

これはカロリーについて少し知っている方ならわかるかと思いますが、かなりの運動量ということになりますよね。

他にもトランポリンを使った運動を行っているスタジオ、トランポリンのダイエットに関して書かれたサイトなどを見ると、やはり「45分で800kcal!」、「60分で900kcalのカロリー消費!」など驚くような数値を目にします。

しかし、実はこのような数字に対して明確な科学的根拠や裏付けというのは、私が調べた限りでは聞いたことがありません。

消費カロリーに関して一番信憑性の高いと言える、厚生労働省のMETS表を参考にすると、トランポリンのMETSは3.5METSになります。

(※METSとは安静時を1METSとして、運動している時の強度がそれぞれ安静時の何倍に相当するかを表す単位です)

消費カロリーを求めるには、

体重×METS×時間(1時間の場合×1.05)

という計算になるので、「仮に体重60kgの方が1時間トランポリンをした場合」でも、

【60kg×3.5mets×1.05=220.5kcal】の消費カロリーということになり、計算が全く合わなくなってしまいます…。

ちなみに“トランポリンの上でジョギングした場合”は4.5METSですが、これでも同じ条件で計算し直した場合、283.5kcalと800kcalには遠く及びませんでした。

(このMETS法というのは日本の厚生労働省が採用している方法ですが、元はアメリカスポーツ医学会が発表しているものです。)

しかし私が体験した感じでは、先ほど記述しているように「こんなに汗を掻いたのは久しぶり」というぐらい運動した感じもありましたし、レッスン中はただジャンプするだけでなく様々な動きを取り入れているので、実際はMETS法で導き出した数値よりももう少しカロリー消費が高いのではないかと思います。

ただトランポリンで運動するというその特性上、さすがにHPで宣伝されている程のカロリー消費は難しいと思いますし、フィールサイクル同様『痩せることを想定した上では効果的な運動とは言えないかな…』というのが、個人的な考えになります。

ジャンプワンに体験に行ってきた口コミ感想~まとめ

最後は少しくさすような感じにもなってしまいましたが、ジャンプワンは『ストレス解消したい』、『運動不足を解消したい』という目的であればレッスンに楽しさはありますし、普通に良いジムだと思います。

他にも暗闇フィットネス系のジムに体験に行ってきた時の感想を挙げている記事として、

をアップしているので、よろしければこれらの記事も含め、ジム選びの参考にしてみて下さい!

それではフィットネスジムマニアでした!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です