総合型スポーツジム

ゴールドジム渋谷東京店に体験に行った感想!施設の口コミ評判は?

ゴールドジム渋谷

こんにちは!フィットネスジムマニアです!

ゴールドジム渋谷東京店といえば、多くの芸能人の方も利用していると言われていますし、渋谷のスポーツジムの中でもとても有名なジムになりますよね。

私も多くのゴールドジムの店舗を利用してきましたが、渋谷東京店はまだ利用したことがなく、以前から気になっていたので、先日ビジター料金(渋谷店は¥2,864円)を支払い実際に体験に行ってきました!

ゴールドジム渋谷店は一体どんな感じなのか?ジム内設備の詳細や、第三者の口コミ評判、またSNSなどに挙げられていた芸能人の方の目撃情報(ちょっと悪いのですが^^;)なんかも紹介していきたいと思います!

ゴールドジム渋谷東京店に体験に行った口コミ感想!

ゴールドジム渋谷東京店は、渋谷駅のハチ公口からだいだい徒歩6,7分あたり、明治通り沿いを原宿方面に向かって歩いていったところの右手のビルの9,10、11階にあります。

cocoti shibuya

ゴールドジムがテナントに入っているcocoti SHIBUYAビル。

cocoti SHIBUYA1階のDIESELのロゴ看板が大きな目印となっている。

B1と1階がDIESELになっていて看板も大きく出ていますし、ビル自体も比較的大きめで目立つのでわかりやすいと思います。DIESELが手掛けているオシャレ目な感じのカフェも、同ビル1階にあるのでDIESELが好きな方にはいいかもしれませんね。

他にもファッションやカフェ、エステ、サロンなどのショップがゴールドジム含め18店舗、同ビル内にあります。一応どのようなショップがあるかもリンクを貼っておきますね。

cocoti SHIBUYA

ゴールドジムといえば、ご存知の方も多いようにコアなトレーニング好きの方が多く集まるジムで、ゴールドジムの中でも店舗によって、その『コア度』は多少は上下するのかもしれませんが、渋谷東京店は僕が行った感想では…やはりバリバリにトレーニング好きな方が集まっているなという感じでした笑

お客さんは女性も数名利用していましたが、9割近くが男性で、しかもマッチョな方ばかりです。

雰囲気もストイックな感じなので、フィットネス初心者の方は、普通のスポーツクラブに入会するつもりで入ると、正直少し面喰らうかもしれませんね…。

ゴールドジム渋谷東京店のジム内のマシンやフリーウエイト設備

館内は、9階がフロントと更衣室、シャワー、有酸素運動のバイクとクロストレーナーが合わせて十数台、ストレッチスペース、

10階がエアロやヨガ、グループエクササイズをおこなうスタジオが2つ、

11階がマシンジムになり、ここにトレッドミル(ルームランナー)も15台置かれています。(この階にもストレッチスペースあり)

マシンジム内に入って驚くのは、やはりマシンやフリーウエイト器具の充実ぶり!

マシンジム入口のポップに書かれてあるのですが、マシンの数は何と全71台!(数えるのが大変でした^^;)

これはベンチプレスやパワーラックなどのフリーウエイトも含まれていますが、有酸素マシンを除いてこの数の多さです!

マシンの種類はとにかく豊富で、例えば『レッグカール』1つ見ても、『ライイングレッグカール』と『シーテッドレッグカール』が2台ずつあったり、『レッグプレス』にしても『45度レッグプレスマシン』が3台に、普通のレッグプレスマシンが2台…とやりすぎなくらい充実しています笑

フリーウエイトエリアももちろん充実しており、ベンチプレス3台、インクラインベンチプレス専用台1台、パワーラック(バーベルスクワットやデッドリフトなどを主に行い、ベンチプレスも行えるラック)3台、スミスマシンも1台置いてあります。

女性用のフリーウエイトゾーンも離れた場所に用意されており、パワーラック、ダンベルが置いてあります。(ベンチプレスも置いてあったかもしれませんが、少し記憶があいまいです…)

他にもTバーロウ(広背筋)や、スタンディングカーフマシン(ふくらはぎ)などマニア好みの器具やマシンもあったり、ゴールドジムでしか見られないような他のマシンもあります。

このようなマシン、フリーウエイトの圧倒的な充実ぶりが、トレーニング好きの方たちにゴールドジムが支持されている理由と言えるのではないでしょうか。

ちなみに、ゴールドジムの店舗のほとんどはプールがなく(ラウンジにミニプールがありますがそちらは入ることはできません)、渋谷東京店はサウナもありませんが、その代わりに岩盤欲が用意されていました。

ゴールドジム渋谷店の口コミ評判は?芸能人の目撃情報も!

それでは実際に体験に行った人や通っている人はどのような感想を抱いているのでしょうか?

良い評判から悪い評判、そして芸能人やタレントさんの目撃情報まで集めてみたので参考にしてみて下さい!

ゴールドジム渋谷店の良い評判

9Fがフロント、トレッドミル以外のカーディオマシン、ロッカールーム、シャワールームなど。

10Fがスタジオ、狭めのストレッチエリア。

11Fがトレッドミル、フリーウエイト、マシン、広めのストレッチエリアがあります。
全て階段での移動となります。

11Fにトイレはないので少々面倒くさいですが10Fのトイレを使いましょう。
渋谷のGGはフリーモーションブランドのマシンが多めにあります。基本マシン系は充実したラインナップですが、垂直スミスマシンは置いてなくスーパースミスも1台しかないです。

あとフリーウェイトエリアは狭いので他の人がトレーニングしてると移動しづらいです。

テレビが各カーディオマシンの前にしかないので、非日常的な環境の中で集中してトレーニングできると思います。(Google Mapクチコミ)

■器具
フリーウェイトは無論充実。
有酸素もトレッドミルが合計20台ほど、バイク系が5台ほどある。■店員
基本的にはすれ違うと挨拶するように教育されているようで最低限の対応はできている。
ただフロントが1人しかいない時間帯があり、そのときにチェックアウト者とプロテインバー注文者などが重なるとチェックアウトしたいだけでも1-2分待たされる。これは経営側のオペレーション構築の問題であり、現場店員は可哀想。■その他
ジムエリアからの長めが非常に良く、トレーニングの質だけでなく過ごす時間の質全体を向上させてくれる。(Google Mapクチコミ)

ゴールドジム渋谷店の悪い評判

スタジオプログラムはよいが、女子ロッカールーム・シャワールーム等掃除が全く行き届いてないのが残念! (Google Mapクチコミ)

ゴールドジムにするか?普通のジムに入会するか?

ゴールドジムは前述したように、コアなトレーニング好きの方が多く集まり、他ジムと比べると少しストイックでシリアスな雰囲気があるので、ジム通いの経験がない方は最初は少し戸惑ってしまう方もいるかもしれません。

ただ、ジムのマシンや器具などの設備の充実度は、やはり他に類を見ることができないほどの水準が用意されているので、肉体改造にうってつけのジムであることは確かだと思います。

スタジオプログラムやプールなどには興味がなく、ジムエリアのみを使うことを考えている方にはおすすめできるジムといえるのではないでしょうか。

(※ちなみに、ゴールドジムもスタジオプログラムは用意されていますが、普通の大手スポーツジムのプログラムの水準に比べると、種類や本数の多さなどの部分で少し水準は劣っています)

これからジム通いをするうえで、どのジムに入ろうか考えている方は、本記事が少しでも参考になればと思います!

それではフィットネスジムマニアでした!